白い砂のアクアトープ
「――見えた?」 くくるは、そっと、がまがま水族館のヒミツを教える。「ここではときどき、『不思議なもの』が見えることがある」夏の日差しが降り注ぐ、沖縄。那覇市内からバスに乗り1時間あまり揺られた先に、その水族館はある。沖縄本島南部、美しいビーチのすぐ脇にある、ちいさな、すこしさびれた「がまがま水族館」。18歳の女子高生・海咲野くくるは、そこでまっすぐ、ひたむきに仕事をしていた。祖父に替わって「館長」を名乗るほど、誰よりもこの水族館を愛している。ある日くくるは、水槽の前で長い髪を揺らしながら大粒の涙をこぼしていた女の子・宮沢風花と出逢う。風花は夢だったアイドルを諦め、あてもない逃避行の先に、東京から沖縄へやってきたのだ。がまがま水族館に流れる、ゆっくりとした、やさしい時間。居場所を求めていた風花は、「水族館で働きたい」と頼み込む。出会うはずのなかったふたりの日常は、こうして動き始めた。しかし、がまがま水族館は、「不思議」と一緒に、「閉館の危機」という大きな問題を抱えてもいた。迫りくるタイムリミットを前に、ふたりは立て直しを目指して動き始める。かけがえのない場所を、あたたかな寄る辺を、守るために。

声優
海咲野くくる:伊藤美来
宮沢風花:逢田梨香子
照屋月美:和氣あず未
久高夏凛:Lynn
仲村櫂:土屋神葉
屋嘉間志空也:阿座上洋平
おじい:家中宏

1話「熱帯魚、逃げた」 at 360 1080
2話「濡れるのも仕事のうち」 at 360 1080
3話「いのちは、海から」 at 360
4話「長靴をはいた熱帯魚」 at 480 1080
5話「母の来訪」 at 360
6話「スイーツラプソディ」 at 480 1080
7話「アイスで乾杯」 at 480
8話「crab crisis」 480 1080
9話「刺客のシンデレラ」 480 1080
10話「置き去りの幻」 480 1080
11話「籠城の果て」 480 1080
12話「私たちの海は終わらない」 480 1080
13話「海の遥かなティンガーラ」 480
14話「ペンギンチェイサー」 480 1080
15話「ウミウシ大論戦」 480 1080
16話「傷だらけの君にエールを」 480 1080
17話「くつろぎ処 海月風」 480 1080
18話「あかりの灯るとき」 480 1080
19話「さよならハイヒール」 480 1080
20話「迷子のプランクトン」 480
21話「ブルー・タートルの夢」 480 1080
22話「覚悟の帰還」 480 1080
23話「水族館の未来」 480 1080
24話「白ゐ砂のアクアト-プ」(最終話) 480 1080

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX ワクワクメール

ハッピーメール ワクワクメール