アシュラ 劇場版

1970年に発禁処分となり賛否両論を巻き起こし、映像化不可能といわれ続けたジョージ秋山原作の漫画をアニメ化。15世紀中頃、飢饉(ききん)や戦で食糧のない時代に、ただ生きるためにやむなく人を殺し食う主人公アシュラが、絶望の中で見いだす運命を描き出す。野沢雅子や林原めぐみといった人気声優陣に加えて、『桜田門外ノ変』などの名優・北大路欣也が声優として参加。テレビアニメ「TIGER & BUNNY」のさとうけいいちがメガホンを取る。原作の持つ過激な描写や深い世界観がいかに表現されているかに注目だ。
洪水やかんばつが相次ぎ、およそ10年もの長い期間続いた応仁の乱が勃発(ぼっぱつ)した1400年代の半ば。アシュラは荒野と化した京都でケダモノのように育ち、生き抜いていく。そんな中、優しい少女・若狭や法師の教えにより、言葉や笑うことを覚えたアシュラ。しかし天災が訪れ、人々は貧困によって追い詰められていき……。

「movie」に戻る

アシュラ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX