境界の彼方 -I’LL BE HERE- 過去篇

鳥居なごむのライトノベルをアニメ化し、2013年10月からテレビ放映された「境界の彼方」の劇場版。この世をさまよう異形の存在・妖夢と人間との間に生まれた半妖の少年と、妖夢を討伐する異界士の中でも特異な一族の最後の生き残りである少女との交流が描かれたテレビシリーズのストーリーを振り返る。『けいおん』『中二病でも恋がしたい!』シリーズなどで知られる京都アニメーションが手掛けた、繊細な描写やクオリティーの高い演出に注目。
異形の存在・妖夢と人間との間に生まれた半妖の神原秋人は、学校の屋上で栗山未来と出会う。「不愉快です」が口癖でどこか頼りない雰囲気の彼女は、妖夢を討伐する異界士で血を操る一族の末裔(まつえい)だったが、その能力は異界士の中でも異端とされていた。秋人を邪悪な妖夢とみなし攻撃してくる彼女を、秋人はなぜか無視できず……。

「movie」に戻る

境界の彼方

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX ミントC!Jメール