どろろ
時は戦国。醍醐の国の主である景光は、ある寺のお堂で十二体の鬼神像に領土の繁栄を願い出た。 それと引き換えに生まれた景光の世継ぎは身体のあちこちが欠けており、忌み子としてそのまま川に流され、捨てられてしまう。 時は流れ、鬼神は景光との約定を果たし、国には平安が訪れた。そんなある日〝どろろ〟という幼い盗賊は、ある男に出会う。 それは、鬼か人か 両腕に刀を仕込む全身作り物の男〝百鬼丸〟は、その見えない瞳で襲い来る化け物を見据えていた。

1話「醍醐の巻」 sdn
2話「万代の巻」 sdn
3話「寿海の巻」 fv
4話「妖刀の巻」 sdn
5話「守り子唄の巻・上」 at
6話「守り子唄の巻・下」●at
7話「絡新婦の巻」●at
8話「さるの巻」●at
9話「無残帳の巻」●at
10話「多宝丸の巻」●at
11話「ばんもんの巻・上」●at
12話「ばんもんの巻・下」●at
13話「白面不動の巻」 at
14話「鯖目の巻」 sdn
15話「地獄変の巻」 sdn
16話「しらぬいの巻」 at
17話「問答の巻」 at
18話「無常岬の巻」 at
19話「天邪鬼の巻」 at
20話「鵺の巻」 at
21話「逆流(ぎゃくる)の巻」 at
22話「縫の巻」 at
23話「鬼神の巻」 sd
24話

どろろ

声優
百鬼丸:鈴木拡樹
どろろ:鈴木梨央
琵琶丸:佐々木睦
醍醐景光:内田直哉
多宝丸:千葉翔也
寿海:大塚明夫
縫の方:中村千絵
ナレーション:麦人