Levius-レビウス-
強き者。美しき者。その名は――レビウス。 新生暦19世紀――戦後の帝都では、人体と機械を融合させて戦う「機関拳闘」という格闘技が行われていた。 戦争で父親を失い、母親も意識が戻らない状態となった孤独な少年、レビウス=クロムウェルは、彼を引きとった伯父ザックのもとで、機関拳闘の若き闘士として頭角を現し始める。 そんなある日、競技の最高峰であるGrade-1に挑戦する機会が、レビウスに訪れる。同級1位のヒューゴとの特別試合に勝つことが条件だったが、そのヒューゴが前哨戦の相手、A.J.という謎の選手との戦いで…!! 人間の尊厳と、文明の未来が火花を散らす、頂上バトル、ここに始まる。

1話「肘にかかる負荷が半端ねぇんだよ!」
2話「あの子とはうまくやれそうかい?」
3話「あんなので、まだ肘当てって言えんの?」
4話「あいつ、あいつはやっぱり・・・」
5話「闘う前に負けることを考えるバカにみえるか?」
6話「『助けて!』って言ったんだ・・・」
7話「僕のこと・・・覚えてるかな?」
8話「腹が立つな、その才能には・・・」
9話「まだ続けるかね?」
10話「アンタをボコボコにすんのはアタシだろうが!」
11話「可能性は限りなくゼロに近い!」
12話「今日はいつもより晴れてるね」(最終話)

Levius-レビウス-声優
レビウス・クロムウェル:島﨑信長
ザックス・クロムウェル:諏訪部順一
ビル・ウェインバーグ:櫻井孝宏
ナタリア・ガーネット:佐倉綾音
マルコム・イーデン:大塚芳忠
ヒューゴ・ストラタス:小野大輔
謎の美少女:早見沙織
Dr.クラウン:宮野真守

VOD VOD

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX ハッピーメール