THE LAST -NARUTO THE MOVIE-

コミックでは描かれなかった「NARUTO-ナルト-」のエピソードを、原作者の岸本斉史がストーリー総監修として参加して自ら描いたアニメーション。月の異常接近という事態に、ナルトが地球の危機を救うべく立ち上がる姿を描く。監督を務めるのは、『映画 忍たま乱太郎』やテレビアニメ「英國戀物語エマ」などの小林常夫。少し成長したナルトたちの勇姿と壮大なバトルに引き付けられる。
月が地球に接近し、このままでは崩壊した月がいん石となり、残骸が落ちてくるという最悪の事態を迎えることに。調査を任されたナルトやサクラ、シカマル、サイ、ヒナタは、呪印が刻まれた地底空間にたどり着き、ある計画を知る、そんな中、大筒木カグヤの子孫であるトネリが現れ、ヒナタがトネリの手に落ちてしまい……。

「movie」に戻る

THE LAST -NARUTO THE MOVIE-